ゴシップガールのロケ地40選!ニューヨークのロケ地に行ってみた

ニューヨークで一番の高級住宅街アッパーイーストに住むヤング・セレブたちの世界をスキャンダラスに描いた「ゴシップガール」。

ドラマを通してニューヨークに興味を持った方も多いのでは。そんな私もドラマを観てさらにニューヨークが大好きになり実際にロケ地巡りをしてきました!

超セレブな主人公たちの自宅や通った学校、デートしたレストランやカフェなどほとんどがニューヨークで撮影されています。ニューヨークの人気観光地からドラマの世界観そのままのきらびやかなスポットまで魅力的なロケ地がたくさんありました。

今回は現地で撮影してきた写真をまぜながら、厳選した40カ所のロケ地を紹介していきます。

シーズン1~6それぞれ分けて紹介しているので、見たい場所だけ見て下さいね!

\31日間無料キャンペーン中/

「ゴシップガール」2021年リブート版はU-NEXTにて日本初、見放題で独占配信中!

▷U-NEXTの解約方法

あわせて読みたい
SATC『セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー』のロケ地17選|実際に行ってきた! 世界中の女性たちからカルト的な人気を博し、ドラマも映画も大ヒットしたSATCこと『セックス・アンド・ザ・シティ』。 放送終了から早17年。何度も続編の噂がありながら...

目次

『ゴシップガール』シーズン1のロケ地

グランド・セントラル・ターミナル

ゴシップガールロケ地

ゴシップガールのオープニングに登場するのはグランド・セントラル・ターミナル。主人公セリーナが数年振りにニューヨークにカムバックするシーンからドラマがスタートします。

ゴシップガールロケ地
出典:Warner Bros. Japan

1871年に開通したグランド・セントラルはアメリカを代表する巨大なメインターミナルで、グルメやショッピングも楽しめます。

ターミナルは大聖堂のように美しく、天井に描かれた12星座も幻想的で必見です!

ゴシップガールロケ地
出典:Grand Central Terminal

ターミナルには一風堂も出店しているので、日本が恋しくなったら是非行ってみて下さいね。

グランド・セントラル・ターミナル(Grand Central Terminal)
87 East 42nd. Street New York, NY 10017
Grand Central/42nd Street駅
www.grandcentralterminal.com

ロッテ・ニューヨーク・パレス

ゴシップガールロケ地

ロッテ・ニューヨーク・パレスはシーズン1でセリーナが住むホテルとして登場しました。マンションの改装のためホテルに仮住まいしています。チャックの父バートがホテルのオーナーです。

こちらの中庭を見るとセリーナやチャックやネイトたちがいつもケンカをしているシーンが思い浮かびます。

ゴシップガールロケ地

ロビーはヨーロッパの宮殿のような華やかな造りです。セリーナと母親リリーとのシーンにこのロビーがよく登場していましたね。

ゴシップガールロケ地

クリスマスシーズンは中庭に大きなツリーが登場!
ゴージャスな雰囲気が漂っていました。

ロッテ・ニューヨーク・パレス(Lotte New York Palace)
455 Madison Avenue, New York, NY 10022
5th Avenue/53 Street駅
www.lottenypalace.com

ザ・キャンベル

ゴシップガールロケ地

こちらのザ・キャンベルというバーですがどのシーンに登場したかというと、セリーナとネイトが浮気をしたシーンです。

ネイトは当時ブレアと交際中で、浮気を知ったブレアはセリーナと絶交してNYから追い出してしまいます。そんな大事件へと発展したスキャンダラスな現場となったロケ地です。

ゴシップガールロケ地

ザ・キャンベルはグランド・セントラル・ターミナル内にありますが、その魅力の一つは何といっても秘密基地のような場所にあることです。

本当にこんな場所にバーが?と半信半疑になるような暗いフロアに到着すると、ようやく看板を発見!

ゴシップガールロケ地

禁酒法時代の隠し部屋だったのかと思ってしまう場所にありますが、実際は1920年代に権力者ジョン・W・キャンベルのオフィスとして使われていました。

大人の秘密基地みたいで場所を見つけるのも楽しみの一つですね。

ゴシップガールロケ地

ザ・キャンベルにいると
1920年代にタイムスリップした気分になります。

ザ・キャンベル(The Campbell)
15 Vanderbilt Avenue Grand Central Terminal, New York
Grand Central Terminal/42nd Street駅
www. thecampbellnyc.com

メトロポリタン美術館

ゴシップガールロケ地

メトロポリタン美術館の階段はゴシップ・ガールのファンにとってはおなじみの場所ですよね!

ブレアやセリーナたちが美術館の階段に座ってガールズトークをしていました。向かって右側の階段がブレアたちの定位置です。

ゴシップガールロケ地
出典:Warner Bros. Japan

記念撮影は右側の階段がおススメです!

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)
1000 5th Avenue, New York, NY, 10028
86 Street駅
www.metmuseum.org

サン・アンブレ(San Ambroeus)

ゴシップガールロケ地

ブレアやセリーナがメトロポリタン美術館の階段に座って片手に持っていたのはサン・アンブレのコーヒーでした。

ピンクのデザインがとても可愛らしくてゴシップ・ガールの世界観にピッタリですよね。

ゴシップガールロケ地
出典:Warne Bros. Japan

サン・アンブレのアッパーイースト店はレストランもあり、朝9時から営業しているのでモーニングを食べに行くのもオススメです。

NYに行ったときは必ず立ち寄るのですが
パンケーキを頼んだらとっても可愛いデコレーションで登場しました!

ゴシップガールロケ地

店内で食事はしなくても、ドリンクのみテイクアウトができるので気軽に寄ってみて下さいね。

メトロポリタン美術館まで5分の距離なのでサン・アンブレから美術館へ寄るのもオススメです!

ゴシップガールロケ地

サン・アンブレ(Sant Ambroeus)
1000 Madison Avenue, New York, NY 10075
77 Street駅
www.sanambroeus.com

ブレアの家

ゴシップガールロケ地

ブレア・ウォルドーフのペントハウスです。五番街に面していて目の前にはセントラルパークがあります。この地域は住宅街で、人通りも少なく閑静でした。

ゴシップガールロケ地

ブレアの家(Waldorf Apartment)
1136 5th Ave, New York, NY 10128
96 Street駅

ロシア正教会(聖ジュード&コンスタンスビラード学園)

ゴシップガールロケ地

ロシア正教会はシーズン1の13話まで聖ジュード学園とコンスタンスビラード学園のロケ地として使われました。

14話以降はニューヨーク市立博物館がロケ地になります。

ネイトやチャックやダンが通う男子校が聖ジュード学園で
ブレアやセリーナが通う女子校がコンスタンスビラード学園です。

この2校は兄妹校で同じ敷地内に男子校と女子校と分かれている設定でした。

ゴシップガールロケ地

ロシア正教会(Synod of Bishops Russian Church)
75 East 93rd St, New York, NY 10017
96 Street駅

ニューヨーク市立博物館(聖ジュード&コンスタンスビラード学園)

ゴシップガールロケ地

ニューヨーク市立博物館はシーズン1の14話から聖ジュード学園とコンスタンスビラード学園のロケ地になりました

13話まではロシア正教会が使われています。この2校は兄妹校で同じ敷地内に校舎があります。

ゴシップガールロケ地

このロケ地でビックリしたシーンは、ブレアが頭からヨーグルトをかけられてしまうシーンです!

ゴシップガールロケ地

ちょうどこの階段でヨーグルトをかけられてしまいました。

ゴシップガールロケ地

観光客も少なく穴場スポットでした!マンハッタンの喧騒から離れたいときにオススメです。

ニューヨーク市立博物館(Museum of the City of New York)
1220 5th Ave, New York, NY 10029
103 Street駅
www.mcny.org

ピューリッツァー噴水(Pulitzer Fountain)

ゴシップガールロケ地

この噴水はシーズン1の第4話に登場します。ケンカしていたブレアとセリーナですが、仲直りの証に二人でモデルごっこをすることに。可愛いワンピースを着てピューリッツァー噴水の前で撮影し合うブレアとセリーナ。

モデルになりきって楽しんでいる姿が微笑ましいですね。 場所はプラザ・ホテルの目の前にあります。

ゴシップガールロケ地

海外ドラマ「フレンズ」のオープニングシーンのセットは
ピューリッツァー噴水をモデルにしたそうですよ。

ピューリッツァー噴水(Pulitzer Fountain)
764 Central Park South, New York, NY 10019
5th Avenue駅

ネイトの家

ゴシップガールロケ地

こちらはネイト・アーチボルドが住んでいたタウンハウスでアッパーイーストにあります。Googleマップにも登場してしまうほど有名なロケ地です。

思ったより小さい建物なので通り過ぎないように注意して下さいね。

ネイトの家(Archibald Townhouse)
4 East 74th St, New York, NY, 10021
77 Street駅

バター・ミッドタウン

ゴシップガールロケ地

こちらのレストランはシーズン1の14話に登場しました。ブレアとジェニーの派閥争いの舞台としてバター・ミッドタウンが使われています。ブレアを一人で待ちぼうけにさせたり席を作らなかったり、子どもみたいな嫌がらせをし合っていましたよね。

ゴシップガールロケ地

アメリカ創作料理のお店で
ハンバーガーやパスタやお肉料理など
バラエティ豊富なメニューがたくさんありました。

バター・ミッドタウン(Butter Midtown)
70 West 45th St, New York, NY, 10036
42nd Street-Bryant Park駅
www.butterrestaurant.com

クーパー・ヒューイット・スミソニアン・ミュージアム

ゴシップガールロケ地

バートとリリーの結婚式場になったロケ地です。バートはチャックのお父さんでリリーはセリーナのお母さんです。実はリリーは式の直前まで、バートと別れてダンのお父さんのルーファスと付き合うか悩んでいたんですよね。

なんだかとても複雑な関係ですよね!

バートとリリーの結婚式シーンはミュージアムのお庭で開催されました。たくさんのグリーンとお花が散りばめられたウェディングシーンはとても美しかったです。

通りを挟んだすぐ目の前にはジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池という美しい池があります。解放感たっぷりでジョギングやウォーキングにオススメなエリアです!

ゴシップガールロケ地

クーパー・ヒューイット・スミソニアン・デザインミュージアム(Cooper-Hewitt Smithsonian Design Museum)
2 East 91St, New York, NY 10128
86 Street Lexington Avenue駅
www.cooperhewitt.org

ダンの家

ゴシップガールロケ地

ダン・ハンフリーの家はブルックリンのダンボという地区にあります。主要メンバーのブレアやセリーナたちは高級住宅街アッパーイーストで暮らしていましたが、ダンはブルックリンに住んでいました。

ゴシップガールロケ地

右側がダンの家で、奥に見えるのはマンハッタン・ブリッジです。この場所はたくさんの映画やドラマにも登場するので見覚えがある方も多いのでは。

ゴシップガールロケ地

角を曲がるとレンガ造りの素敵な通りがあります。 この地域はマンハッタンとは違う雰囲気が味わえます。

ゴシップガールロケ地

マンハッタンから橋を30分ほど歩くとブルックリンに到着します。お天気の日は眺めも良いのでオススメのコースです。

ブルックリンから見るマンハッタンは圧巻なのでぜひ!

ダンの家(Dan’s Apartment)
18 Adams St, Brooklyn, NY 11201
York Street駅

\シーズン1をDVDで見る/

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,490 (2022/08/10 21:28:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,898 (2022/08/10 22:27:39時点 Amazon調べ-詳細)

↑目次に戻る

『ゴシップガール』シーズン2のロケ地

セリーナの家

ゴシップガールロケ地

シーズン1ではホテル住まいをしていたセリーナですが、改装も終わりシーズン2からはこちらのマンションに移り住みます。チャックとは義理の兄妹となり一時は一緒に住んでいましたね。

ドラマではアッパーイーストにある設定でしたが こちらは実在するマンションでミッドタウンにあります。

ゴシップガールロケ地

「ミラン・コンドミニアム」というこのマンションですが、価格を調べたところ3ベッドルームのタイプで7億3千万円もするそうです!

お値段もセリーナ・ヴァンダーウッドセンの世界観にピッタリですね。

ゴシップガールロケ地

お部屋はスタジオ撮影ですが、エントランスとロビーは「ミラン・コンドミニアム」が使われていました。

このエントランスを見ると今にもセリーナが出てきそうですよね。

セリーナの家(Serena’s apartment)
300 East 55th St, New York, NY, 10022
Lexington Avenue/53 Street駅

ヴィア・クアドローノ(VIA QUADRONNO)

ゴシップガールロケ地
出典:Via Quadronna

ヴィア・クアドローノはシーズン2の第2話にセリーナが朝食のパンを買うお店として登場しました。アッパーイーストにあるイタリアンレストランです。

店舗は二つありますがドラマでは73丁目店が使われています。

ヴィア・クアドローノのインスタグラムにちょうどそのシーンが投稿されていました!

インスタを見ていたらジェラートやパニーニが美味しそうでした。

ヴィア・クアドローノ(Via Quadronna)
25 East 73rd, New York, NY 10021
77 Street駅
www.viaquadronno.com 

ロシアン・ティールーム

ゴシップガールロケ地

シーズン2の第23話に登場するのはロシアン・ティールーム。

名前はティールームですがロシア料理のレストランです。

投資詐欺をしていたポピーを捕まえようと、セリーナやチャックたちが結束してロシアン・ティー・ルームにポピーをおびき寄せます。

真っ赤な看板が印象的なお店ですが店内も豪華絢爛です!

ゴシップガールロケ地
出典:The Russian Tea Room

ロシアン・ティー・ルーム(The Russian Tea Room)
150 West 57th Street, New York, NY 10019
57 Street駅
www.russiantearoomnyc.com

プラザホテル

ゴシップガールロケ地

プラザホテルのエントランスは、チャックがブレアに初めて「I love you」と伝えたゴシップガールファンにはたまらない記念の場所です。そのシーンはシーズン2の第25話で観ることができます。

ちょうどこの場所でチャックとブレアのシーンが撮影されました。

ゴシップガールロケ地

プラザホテルは「ホームアローン2」のロケ地としても有名です。

プラザホテル(The Plaza Hotel)
5th Avenue at Central Park South, New York, NY, 10019
5th Avenue/59 Street駅
www.theplazany.com

\シーズン2をDVDで見る/

↑目次へ戻る

『ゴシップガール』シーズン3のロケ地

サザビーズ

ゴシップガールロケ地

シーズン3の第3話の舞台は絵画オークションのサザビーズです。チャックとブレアは別々にオークションに参加しますが、なんと落としたい作品が同じものでした!チャックは商談相手、ブレアは秘密結社のために何としても競り落としたいのでした。

私もサザビーズのオークションに参加したことがありますが
華やかで、場内の緊迫感がすごかったです!
このときはウッディ・アレン監督を会場で見かけました。

ゴシップガールロケ地

オークションの一週間前は無料で誰でも作品を鑑賞することができます。この作品は幾らの値がつくのだろう、と想像しながら鑑賞するのも楽しいですよね。展示イベントの期間をチェックして気軽に立ち寄ってみて下さいね。

サザビーズの一階にはシャンパンやワインやアート関連の本を販売してるお店もありますよ。

サザビーズ(Sotheby’s)
1334 York Avenue, New York, NY, 10021
72 Street駅

エンパイアホテル

ゴシップガールロケ地

チャックがホテルのオーナーとして登場するエンパイア・ホテルです。架空ではなく本当にニューヨークに存在するホテルで場所はリンカーン・センターの目の前です。

屋上にはHOTEL EMPIREのネオンが輝いていました。

ゴシップガールロケ地

ホテルのロビーはチャックが好きそうなゴージャスでモダンな雰囲気ですよね。

ゴシップガールロケ地

チャックはエンパイアホテルのペントハウスに住んでいましたよね。

エンパイア・ホテル(The Empire Hotel)
44 West 63rd Street, New York, NY 10023
66 Street-Lincoln Center駅
www.empirehotelnyc.com

\旧作も新作も独占配信中/

「ゴシップガール」2021年リブート版はU-NEXTにて日本初、見放題で独占配信中!

▷U-NEXTの解約方法

ブルックリン植物園

ゴシップガールロケ地
出典:Brokklyn Botanic Garden

ブルックリン植物園はシーズン3の第5話でリリーとルーファスの結婚式場として登場します。

シーズン1ではリリーは違う相手と結婚したはずなのですが。。

シーズン3ではいつの間にかダンのお父さんルーファスと結婚することに。リリーとルーファスは20年前に一度付き合っていたことがありました。ついに2人はめでたく結ばれるのでしょうか。

ブルックリン植物園(Brooklyn Botanic Garden)
990 Washington Avenue, Brooklyn, NY 11225
Franklin Avenue駅
www.bbg.org

ナショナル・アーツ・クラブ

ゴシップガールロケ地

シーズン3第6話の舞台はナショナル・アーツ・クラブ。NYU(ニューヨーク大学)の新入生歓迎の夕食会が開催されます。その夕食会の乾杯スピーチという大役を巡りオリヴィアとブレアとヴァネッサが激しい蹴落とし合いを開始します!

なんとしてもその座を勝ち取りたい3人は
あの手この手でお互いを出し抜こうと必死でしたね!

ナショナル・アーツ・クラブは国定歴史建造物で会員制のクラブです。過去にはセオドア・ルーズベルト大統領もメンバーでした。イベントによって一般に開放する日もあるそうです。

ナショナル・アーツ・クラブ(Natinal Arts Club)
15 Gramercy Park South, New York, NY 10003
23 Street駅
www.nationalartsclub.org

アルゴンキンホテル

ゴシップガールロケ地

チャックは母親を知らずに育ちますが、ある日エリザベスという母親らしき人物に遭遇します。調査したところ母親の可能性が高く、アルゴンキンホテルに宿泊していると判明しました。チャックは勇気を出してホテルまで行き、エリザベスと話すことができました。

このシーンはシーズン3の第13話に登場します。

こちらはアルゴンキンホテルのロビーです。

ゴシップガールロケ地

チャックがエリザべスと対面したのはロビーでした。

ゴシップガールロケ地

1902年に開業した歴史あるホテルでタイムズ・スクエアのすぐそばにあります。

アルゴンキンホテル(THE ALGONQUIN HOTEL)
59 West 44th Street, New York, NY 10036
42 Street-Bryant Park駅
www.algonquinhotel.com

ケラリ・タベルナ(Kellari Taverna)

ゴシップガールロケ地
出典:The Kellari Taverna

シーズン3の第14話に登場するケラリ・タベルナというギリシャ料理レストラン。行方不明だった母親と再会したチャックでしたが、なぜ自分を捨てたのか聞けないままでした。それを聞きつけたセリーナが、チャックと母親が会話できる場を作ろうとケラリに二人を呼び寄せます。

ニューヨークではギリシャ料理のレストランをよく見かけます。
ケラリは新鮮な魚介料理が名物です。

ケラリ・タベルナ(Kellari Taverna)
19 West 44th Street, New York, NY 10036
5th Avenue駅
www.keralliny.com

エンパイア・ステート・ビル

ゴシップガールロケ地
出典:Empire State Building

シーズン3の第21話に登場するのはエンパイア・ステート・ビルです。くっついたり離れたりを繰り返してるチャックとブレア。チャックはブレアと復縁しようと「19時までにエンパイア・ステート・ビルに来てほしい。19時1分にいなければ君への想いは諦める」と想いを告白します。

チャックが待っていたのは86階の展望台でした。

こちらの写真は86階からの夜景です。

ゴシップガールロケ地

展望台までのエレベーターが古く
ミシミシ音がしてスリル満点でした!!

エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)
20 West 34th Street, New York, NY 10001
34 Street 駅
www.esbnyc.com

\シーズン3をDVDで見る/

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,980 (2022/08/10 14:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

↑目次へ戻る

『ゴシップガール』シーズン4のロケ地

ノーマズ(Norma’s)

ゴシップガールロケ地
出典:Norma’s at the Parker New York

ノーマズ(Norma’s)はシーズン4の第1話でネイトがジュリエットに初めて出会うシーンで登場しました。実はジュリエットはセリーナに恨みを持っていて復讐するために、友人のネイトに近づきました。

ジュリエットの執念は怖いですが、このノーマズ(Norma’s)はニューヨークの朝食№1にも選ばれたことがある超人気店です。一番人気メニューはパンケーキです。

ゴシップガールロケ地
出典:Norma’s at the Parker New York

ノーマズ(Norma’s)はル・パーカーメリディアン・ホテルの一階にあります。

ノーマズ(Norma’s)
191 West 56th Street, New York, NY 10019
57 Street 駅

コロンビア大学

ゴシップガールロケ地
出典:Columbia University

ネイトとセリーナとブレアが入学したのはアイビーリーグの名門コロンビア大学でした。ブレアは最初NYU(ニューヨーク大学)に通っていました。セリーナはブラウン大学に入学予定でしたが、結局コロンビア大学を選びます。

コロンビア大学の名前入りの洋服やコップ、文房具が置いてある売店は
誰でも入れるので旅のお土産にオススメです。

コロンビア大学(Columbia University)
116th Broadway, New York, NY 10027
116 Street-Columbia University 駅
www.columbia.edu

ニューヨーク大学(NYU)

ゴシップガールロケ地
出典:nyuniversity

ブレアとダンとヴァネッサはニューヨーク大学に進学します。ブレアはしばらくしてコロンビア大学に編入しました。

ニューヨーク大学は芸術系の映画学部や演劇学部が特に有名です。卒業生には著名人も多くレディ・ガガやアンジェリーナ・ジョリー、アン・ハサウェイ、オルセン姉妹などがいます。

ニューヨーク大学(New York University)
70 Washington Square South, New York, NY 10012
8 Street 駅/NYU 駅
www.nyu.edu

キングコールバー

ゴシップガールロケ地
出典:セントレジス・ニューヨーク

シーズン4の第4話に登場するキング・コール・バー。ジュリエットに携帯電話を盗まれたセリーナは、落ち込んだ気分を変えようとバーにやってきます。

五つ星ホテルのセントレジスの一階にある最高級バーです。ブラッディ・マリーをアメリカで初めて提供したお店と言われています。

キング・コール・バーは「プラダを着た悪魔」にも登場しましたね。

キング・コール・バー(King Cole Bar)
2 East 55th Street inside St. Regis New York, New York, NY
5th Avenue/53 Street 駅
www.marriott.com

リンカーン・センター

ゴシップガールロケ地
出典:lincolncenter

シーズン4の第8話に登場するのはリンカーン・センター。ニューヨーク・シティ・バレエの公演を観にセリーナ、ブレア、チャック、ダンが勢ぞろいします。

リンカーン・センターはオペラ、クラシック、バレエの公演設備がある世界最大の総合芸術施設です。

チャックがオーナーのエンパイア・ホテルはすぐ目の前にあります。

リンカーン・センター(Lincoln Center )
70 Lincoln Center Plaza, New York, NY 10023
66 Street/Lincoln Center 駅
www.lincolncente.org

ラルフローレン

ゴシップガールロケ地
出典:Ralph Lauren

アッパーイーストにあるラルフ・ローレンはシーズン4の第15話に登場します。チャックの新しい彼女レイナとセリーナがバレンタインギフトを買いに行くシーンです。

実はレイナの父ラッセル・ソープは
チャックの会社を潰そうと企んでいました。

ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)
888 Madison Avenue, New York, NY 10021
77 Street 駅

オーク・ルーム

ゴシップガールロケ地
出典:THE PLAZA

セリーナとネイトがゴシップガールの正体を暴くために集まったり、ラッセル・ソープとリリーがミーティングをしたりと多くのシーンに登場したオーク・ルーム。

ドラマでは気軽に集まる場所として使われていましたが、プラザ・ホテルの一階にあるやや敷居の高いお店です。

オーク・ルーム(The Oak Room)
5th Avenue at Central Park South, New York, NY 10019
5th Avenue/59 Street駅
www.theplazany.com

ウォールマン・スケートリンク

ゴシップガールロケ地

ブレアは久しぶりに父ハロルドとのウォールマン・スケート・リンクでのデートを楽しみにしていたのですが、あろうことかハロルドは若い男性の恋人を連れて来たのでした。怒りの治まらないブレアですが、それでもスケートはしっかり楽しんでいました!

ウォールマン・スケートリンクはセントラルパークにあり
10月中旬から4月初旬まで営業しています。

ゴシップガールロケ地

夜はロマンティックな雰囲気でしたよ!

ウォールマン・スケートリンク(Wollman Skating Rink)
830 5th Avenue, New York, NY 10065
5th Avenue/59 Street 駅
www.wollmanskatingrink.com

ヴェセルカ(Veselka)

ゴシップガールロケ地
出典:VESELKA

パリでモナコ公国のルイ王子と出会ったブレア。ルイはブレアを追いかけニューヨークにやって来ます。ニューヨークでの初デート場所はウクライナ料理のヴェセルカでした

ヴェセルカはダンのお気に入りのレストランでもあり
お気に入りメニューはピローギだとか。

こちらがピローギ。餃子そっくりですね!中の具材はお肉やジャガイモ、キノコ類が定番です。

ゴシップガールのロケ地の一つとしてヴェセルカが紹介されています。

ヴェセルカ(Veselka)
144 2nd Avenue, New York, NY 10003
Astor PI駅
www.veselka.com

\シーズン4をDVDで見る/

↑目次へ戻る

『ゴシップガール』シーズン5のロケ地

ハリー・ウィンストン

ゴシップガールロケ地
出典:Harry Winston

チャックがブレアのために用意した婚約指輪はハリー・ウィンストンでした。しかしすぐには指輪を渡すことができません。プラハでは指輪を守るために強盗に襲われてしまったり、ブレアと破局して指輪をハリー・ウィンストンに返却してしまったり。

ルイがブレアにプロポーズする際に渡したのもハリー・ウィンストンのものでしたね!

ブレアは2回もハリーの指輪を贈られていたんですね!

ニューヨークで誕生したジュエリーブランドで本店は五番街にあります。

ハリー・ウィンストン(Harry Winston)
701 5th Avenue, New York, NY 10022
5th Avenue/53 Street駅
www.harrywinston.com

スリープ・ノー・モア

ゴシップガールロケ地
出典:lottehotelmagazine

シーズン5の第7話に登場したのは「スリープ・ノー・モア」というショーです。体験型シアターと言われる斬新なショーで、通常の劇場ではなくホテルが丸ごと劇場になっていて建物を自由に歩き回ります。観客はマスクをして鑑賞します

館内ではマスクは決して外してはいけません。
私語、写真撮影も厳禁です。

ブレア、チャック、セリーナ、ネイト、チャーリーもちゃんとマスクをしてショーを鑑賞していました。シェイクスピアの「マクベス」をベースにしていて、チェルシーにあるマッキトリックホテル全体が会場になっています。

スリープ・ノー・モア(Sleep No More)
The McKittrick Hotel
530 West 27th Street, New York, NY 10001
23 Street駅
www.mckittrickhotel.com/sleep-no-more/

ヴェラ・ウォン(Vere Wong)

ゴシップガールロケ地
出典:VOGUE

ブレアがルイとの結婚式で着るウェディングドレスはヴェラ・ウォンのものでした。シーズン5の第11話でブレアはアッパーイーストにある店舗で、ルイとの結婚式で着るドレスの試着をします。

豪華なフリルがブレアにピッタリですね!

ヴェラ・ウォン(Vera Wang)
991 Madison Avenue, New York, NY 10075
77 Street駅
www.verawang.com

ラデュレ

ゴシップガールロケ地

アッパーイーストにあるラデュレはシーズン5の第12話に登場します。モナコ公国プリンスのルイとブレアの結婚式はもうすぐ。ルイの妹は結婚式に出席するためニューヨークに到着し、ブレアとラデュレのマカロンを買いに行きます。

ゴシップガールロケ地

ラデュレ(Laduree)
864 Madison Avenue, New York, NY 10020
68 Street駅
www.laduree.fr

セント・ジェームス・チャーチ

ゴシップガールロケ地
出典:St. James’ Church

ブレアとルイの結婚式が行われた教会です。ブレアはロイヤルウェディングの夢をついに叶え、正真正銘のプリンセスになります。ブレアのウェディングドレスはヴェラ・ウォンのものです。結婚式のシーンはシーズン5の第13話で観ることができます。花婿付添人はダン、花嫁付添人はセリーナです。

ヴァージンロードを歩くブレアは本当に美しかったなぁ。

セント・ジェームス・チャーチ(St. James’ Church)
865 Madison Avenue, New York, NY 10021
77 Street駅
www.stjames.org

セントレジス・ニューヨーク

ゴシップガールロケ地

ルイとブレアの結婚式はなんとか無事に執り行われ二次会のダンスパーティーはセントレジスで行われました。プリンセス・ブレアになり幸せの絶頂にいるはずでしたが、ルイからはもう愛情はないと宣告されてしまいます。この悲しいシーンはシーズン5の第13話に登場します。

セントレジスの一階にキング・コール・バーがあります。

セントレジス・ニューヨーク(The St. Regis New York)
2 East 55th Street, New York, NY 10022
5th Avenue/53 Street駅
www.marriott.co.jp

\シーズン5DVDで見る/

↑目次へ戻る

『ゴシップガール』シーズン6のロケ地

ベセスダ・テラス(Bethesda Terrace)

ゴシップガールロケ地
出典:Warner Bros. Japan

紆余曲折あったブレアとチャックがとうとう結婚します!このシーンはゴシップガールの最終話でもあるシーズン6の第10話。フィナーレにふさわしい感動のシーンです。

結婚式はセントラル・パーク内にあるベセスダ・テラスで行われました。この時ブレアが着ていた水色のウェディングドレスはエリー・サーブ(Elie Saab)のものです。

指名手配されていたチャックは結婚式が終わると警察に連行されてしまいましたね。でもブレアとチャックが結ばれて良かった!

ベセスダ・テラス(Bethesda Terrace)
72 Terrace Dr, New York, NY 10021
68Street駅
www.centralparknyc.org/locations/bethesda-terrace

ニューヨークの映画ロケ地を巡ってきた!人気の8作品をピックアップ

あわせて読みたい
ニューヨークの映画ロケ地を巡ってきた!人気の映画8作品をピックアップ 映画やドラマを観ると必ずロケ地として登場するニューヨーク。あの感動したシーンはどこだろう?憧れの俳優さんがランチしていたお店に行ってみたい!と夢が膨らみます...

\旧作&新作も配信中/

「ゴシップガール」2021年リブート版はU-NEXTにて日本初、見放題で独占配信中!

▷U-NEXTの解約方法

\ファイナルシーズンをDVDで見る/

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥6,950 (2022/08/10 22:27:41時点 Amazon調べ-詳細)

↑目次へ戻る

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (5件)

コメントする

目次
閉じる